CIJ Academy スパルタセンターの口コミ・評判

日本からの語学留学生が多いフィリピン・セブ島には、多くの語学学校があります。

中でも、施設や設備において最高レベルのものを求めるなら、【CIJ Academy】がおすすめです。

元々は、CIJというジュニア専門の語学学校でしたが、2012年より大人も学習することが出来る【CIJ Academy】として開校しました。

【CIJ Academy】は、『クラシックセンター』と『スパルタセンター』の2つのキャンパスを持ち、目的やレベルに合わせて選ぶことが出来ます。

しかも、留学期間中にセンター間を移動することも可能です。

自分自身を厳しい環境下に置いて、ストイックに英語を学びたいなら断然【CIJ Academy スパルタセンター】です。

スパルタセンターは、2014年12月に開校したばかりとあって、大変キレイな施設です。

2箇所のプールやジム、卓球場などを備えており、寮の部屋は1人部屋、2人部屋、3人部屋から選べます。

お部屋の設備も、ソファー、テーブル、冷蔵庫、TV、キッチン、ベッド、タンス、机、収納棚、洗濯機、ハンガーと必要な設備はすべて揃っています。

立地は、スパルタ校らしく、勉強に集中できるように市街から離れた静かな地域になっています。

娯楽施設は少ないですが、周囲にはマーケットやコンビニ・ショッピングモールが揃っており、生活に不便はありません。

一日5~6時間のマンツーマンレッスンが受けられる『クラシックセンター』に対し、この『スパルタセンター』では、午前6時30分~午後8時50分までというハードスケジュールです。

その分、更に充実した英語漬けの生活を送るには最適です。

最大で一日12時間ものレッスンが受けられますので、短期集中で勉強したい方には、最高の学習環境と言えるでしょう。