SMEAG スパルタの口コミ・評判

英語ができるようになりたいけど、集中して勉強できる自信がない。
せっかく留学するからには、勉強一筋で頑張りたい。
そんな方にはSMEAG スパルタがオススメです。

その名の通り、厳しい環境

SMEAGスパルタは、その名の通りスパルタ教育の学校です。
他の学校に比べると規則が厳しく、集中して勉強できる環境と言えるでしょう。
集中するも何も、24時間みっちり英語漬けになると言っても過言ではない、そんな環境です。
平日は原則外出禁止、午前6:40から午後9:00まで、必須授業がつまっています。
それに加えて、プレミアム寮というフィリピン人講師と一緒に生活できる寮があり、このプレミアム寮を選択した場合、授業終了後、午後9:30からは英語による座談会が開かれます。
授業だけでなく、英語を使って会話をする時間が設けられていることで、生きた英語を身につけることができますね。

英語しか話せない環境

SMEAGスパルタには、EOP(English Only Policy)という規則があります。
EOPとは、月曜日から金曜日までは、寮内以外は母国語が使用禁止つまり英語しか話してはいけないという規則です。
また日本人も少ない環境ですので、できるだけ日本語を排除して英語に集中したい方には最適な環境ですね。

毎週末に行われるテスト

SMEAGスパルタでは毎週土曜日テストが行われています。
このテストは、自分の欠点を知ることができるとても大切な機会と言えるでしょう。
4週間中、3回は試験を受ける義務がありますが、月に一度は気分転換に旅行に行くこともできますね。

いかがでしたか?
フィリピン留学は全体的に、授業時間が長くレッスンも厳しい傾向にありますが、SMEAGスパルタはその中でも群を抜いています。
初心者から短期間で英語力を身につけたい方、自習の自信がない方には、とてもいい環境と言えるのではないでしょうか?

SMEAGには、他にもクラシックとキャピタルというポリシーやカリキュラムが異なる2校が存在しています。よかったらそちらも検討して見て下さいね。

参考(外部サイト):
SMEAG キャピタルの口コミ・評判 | セブ島・フィリピンへの英語留学ポータルサイト セブイチ
SMEAG クラシックの口コミ・評判 | セブ島・フィリピンへの英語留学ポータルサイト セブイチ